ブロック及び庭改修

住宅の庭のリノベーション工事 一部完了

2019年8月10日 植木部分は 秋に成ってから。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了1 左記の写真は玄関前の乱張り(オークルストーン)及びクラシカルレンガの完成の様子
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了2 左記の写真は玄関より被害面庭はクラシカルレンガ及び芝生になる部分です。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了3 左記の写真は芝生の部分を楽しみに歩く散歩用コースを設けました、(ウーッテージブロック)工事の様子です。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了4 その完成です、周りを芝生に仕上ますが、植込み時期は10月頃を予定しています。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了5 左記の写真は(ブログコート フェンス)です、又クラシカルレンガの土部分は 植木が入る予定箇所です。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了6 左記の写真は北面車庫との 取合 の様子です。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了7 南面 車庫廻りの様子 やはり芝生で仕上りです。
住宅の庭のリノベーション工事 一部完了8 東面部分、北部分 とのアプローチです。

葛飾区で 一般住宅 庭の造成

2019年6月1日
葛飾区で 一般住宅 庭の造成1 左記の写真は、住宅庭造成工事に入る場所ですが現状、水平が悪く長雨で庭の低い所に雨が溜まっていまい、お客様はご不満でした。
葛飾区で 一般住宅 庭の造成2 旧床部分は解体撤去し 新規床を設置する事にしています。
葛飾区で 一般住宅 庭の造成3 そんな訳で 地中の水分が 自然に抜ける排水路設置を行いました。
其の作業です。
葛飾区で 一般住宅 庭の造成4 左記の写真は地中に溝を作り其の中に排水用パイプの設置を行っています。
溜まった水を排水管を通して下水管に繋がっています。

東金町部分のこの地区も土地が低いところが有りますので 排水工事を行う事が必要です・・ネ!
葛飾区で 一般住宅 庭の造成5 埋め戻した配管の状態です。この上に庭土、レンガ、その他化粧部材で庭を完成させるよていです。
埋め込み配管長さ 75m 地下水専用穴あき管を使用 全体の長さは20mを埋め込みました。
葛飾区で 一般住宅 庭の造成6 左記の写真は重機による整地作業です。
葛飾区で 一般住宅 庭の造成7 左記の写真は犬走り内に有る旧排水管等は全て高さ調整をしてコンクリートで仕上ました。
葛飾区で 一般住宅 庭の造成8 左記の写真は下地コンクリート完成の様子です。
今回お客様の住宅廻りは犬走りを打ち、土やほこり、その他不要物が入り込まない洋に考えました。
お問い合わせ